ただいま~、の時間

サラリーマン時代、帰宅時刻は10時前後だった。今はだいたい8時半から9時の間。少しだけど、家庭にいる時間が長くなった。ところでぼくは数日前「12時就寝」という目標を立てた。連休前に、念願の(笑)ホームシアターを完成させたのはいいが、目が疲れていて映画の鑑賞が苦痛なのである。眼精疲労が慢性化しているのだ。とはいえ、12時に床に就くのも至難の業である。夕食を終えて風呂に入り、映画を見ようとすると時計はもう10時をまわっている。

ザ・ガードマン

79_1 衛星デジタル放送の無料お試しを申し込んだら、番組表のサンプルが郵送されてきた。なにげにページをめくってて驚いた。ザ・ガードマン、太陽にほえろ、巨人の星、スパイ大作戦、クイズダービー、etc…。30年前に人気を博した番組の大行進。やれやれ、だれが見るのよ、こんな古いの。といいつつ、録画予約をしてしまった。

日曜日の電気

お店では、いつもCDがかかっている。そんなバカな、と思われるかもしれないが、日曜日は音がいい。「あれ?きょうはやけに細かい音まで聞こえるぞ」と感じたとき、その日は必ず日曜日なのである。その昔、オーディオに凝ってたとき、その理由がマニア向けの雑誌に書いてあった。オーディオ装置は家庭に供給される100Vの電気で動作するが、その電気の質が日曜日は良いというのだ。具体的には電圧やノイズの質、量などである。コーヒーの味が水の質で大きく変化するのとどこか似ている。

土曜は青かった

今日は土曜日。世間一般は休日。ぼくは仕事をしている。土曜日のお客様は、平日のお客様と色が違う。青く見える。ちなみに日曜日はオレンジ、平日はモノクロ。つまりカレンダーの色(笑)。土日は遊びのついでに寄られるようで、原色の混じったカジュアルな服装の方が多い。ぼくの場合、休みをいつ取るか勝手に決められる立場なのだが、世間一般の常識?に従い、色のついた日は仕事をしている。

仕事じゃ~

4時半に起床。雨の中を店に向かう。仕事人は5日ぶりに仕事を開始したのだった。連休前に豆を売りつくしたので、12種類の豆を焼かねばならない。脳はまだ眠っているが、体が自然に動いて次々と豆を焼いていく。オートマチックな便利な体なのだった。平常どおり10時に開店。5日も休むと脳の目覚めが悪い。半睡眠状態のまま、オートマチックに接客を続けていると、いつの間にか閉店時間。気がつくと、ほとんどの豆を売りつくし、完売状態。連休中に豆を切らしたお客様が殺到したのだった。ありがたやありがたや。でも疲れた。

連休最後の日の夜は雨

朝、目がさめると時計は9時を指していた。カーテンを開けると空は明るい灰色。長かった連休も今日で終わりなのだった。悲しい。というわけで遊びに出たいところなのだが、今日の予定表には「ベランダの排水口周辺にたまったゴミや砂を取り除く」とある。この作業は4ヶ月置きぐらいにやればいい。わが家は陸屋根なので、これを怠ると、まとまった雨が降る度に軒から水があふれ出ることになる。作業が思ったより早く終わったので、寝室横の納戸の片付けに取り掛かった。こちらはウォーク・イン・クローゼット的なつくりで、婚礼タンスも置いてある。この通路部分がいつの間にか衣類や衣装ケースで不通になっていたので開通させることにした。ついでに婚礼タンスもピカピカに磨いたのだった。

連休4日目はアンテナの取替え

71_1 昨日に引き続き、今日も快晴。ドライブ日和。さすがにどこか行きたくなった。候補は笠沙のブルUNO。しかし、「きっと、帰りが混むだろうねー」という意見の一致を見てボツ。せっかく天気もいいし、こんな日はアンテナなどを取り替えるのによさそう。と言うわけで、近くの電気店に行って、適当なのを買ってきました。今使ってるのもまだ大丈夫なんだけど、CS放送の一部が入らない。なにせ超旧式で、10年以上使っている。そろそろ換え時だろうってことで取り替えることにしました。
上が古いアンテナ。シールも印刷も消えてしまって、ノッペラボー。71_2

連休3日目は衣替え

今日は朝からスカッと晴れ渡っている。空気もさらりとして気持ちよい。絶好のドライブ日和…なのだが、今日の予定は丸一日かけて衣替え。冬物を洗濯、乾かして納戸に収納。こういう作業は手を付けるまでが億劫だけど、やり始めるとケッコウ楽しい。棚から布団を取り出し、たたみ直す。棚を雑巾掛けして布団を戻す。雑巾が汚れていくのがなぜかうれしい。
一段落したところでパソコンを立ち上げ、このブログも衣替えしました。

連休2日目

今日は月曜日なので定休日で休み。祭日じゃないので、平常どおり仕事をしている人も多いはず。というわけで人出も少なかろうと、指宿方面の温泉に行った。ぼくは熱い風呂がだめなので、水をじゃんじゃん入れ、ぬるくして入る。だから、ぬるくしても文句を言われない貸切風呂、いわゆる家族湯に行くことが多い。今日行った貸切風呂は平日だと言うのに客が多く、30分ほど待たされることになった。車の中で順番を待ってると、変な光景を見てしまった。2組の若い家族が1つの貸切風呂に入ったのである。ぼくは中の様子を想像しようとしたが、うまくいかなかった。

連休初日

68_1 朝から納戸の整理。納戸の中はガラクタの山が雪崩を起こし、足の踏み場もない。車の部品やパソコンの周辺機器、オーディオパーツ、etc…
今回は、もう使わないと思える品は思い切って捨てようと強く心に決めて取り掛かった。取っておくか捨てるか迷ったら、捨てる、という厳しい基準を設けて臨んだのである。おかげで、ほとんどのブツがぼくの許から去ることになった。しかし、どうしても捨て切れないものがあった。どう考えても不要な品なのだけど。例えば、新品同様の1Gバイトの外付けハードディスク。これから先、絶対使うことはないだろう。だけど…