愛のメモリー増設

自宅のパソコンの調子がいよいよ悪くなってきたので新しいのを買うことにした。ネットで良さそうなのを物色してる合間、遊び半分で調子の悪いパソコンにWINDOWS10をクリーンインストールしてみたのだが・・・

すると10年前に買ったパソコンがウソのように軽快に動くようになってしまった。これなら新しいパソコンを買う必要はない。画像処理ソフトが少しもたつくけれど、これはメモリーを増設すれば改善する。というわけでネットを探索、メルカリで2GB2枚で送料込み640円というのを見つけ、それを注文

パソコンのふたを開け、届いたメモリーをスロットに挿す。2GBが4枚で、計8GB。ついでにCPUクーラーの掃除を兼ねてCPUの放熱グリスを塗り替えることにした。クーラーを散り外し、CPUとクーラーにこびりついた古いグリスを除去

アルコールをしみこませたティッシュでゴシゴシ

ピッカピカ

新しいグリス。これをCPUの上に塗って、クーラーを載せる。パソコンをもとの場所に戻し、コードを取り付けてスイッチON! ためしに画像処理ソフトを動かしてみたが、チョー快適。ウヒヒ。かかった費用は、メモリー640円、放熱グリス220円、CMOSバックアップ用のボタン電池270円、計1,130円

昼食は海を見下ろせるテラス席のあるレストランで、と考え、行ってみたが、すでに駐車場が満杯で入ることができなかった

海の横の食堂で魚フライを注文。

食後のデザート

監視カメラに写った、海を見ながらソフトクリームをなめている男

どこに行っても本を読んでいる女

雨の休日

海ぞいのスシ屋で安いスシ定食を食べた後、山の上の公園に行ってみた

おやまに あめが ふりました
あとから あとから ふってきて
ちょろちょろ おがわが できました

山の上の公園は降りしきる雨のせいで水浸しだった

海の向こうのバラ園

天気が良かったのでドライブに出かけた

海を見下ろせる、山の上のバラ園

園内はバラの香りに包まれていた

昼食は活火山近くの道の駅で

空港近くの公園で一休み

帰りに海に寄って、日が沈むまで砂浜をぶらついた

A LONG VACATION 2日目

新しい電子レンジで作ったノンフライ唐揚げの弁当を作ったよ、というので、それを持ってドライブに出かけた

まず山の上にある展望所に行ってみたが、まだ弁当を食べる気にならなかったので山を下り、怪獣で有名な池のそばにビニールシートを広げた。さっそくノンフライ唐揚げを食べてみたが、ふつうの唐揚げとは少し違う味だった

海沿いの道を西に走り、カツオの町を通り過ぎて細い道をクネクネ走ってたらきれいな砂浜に出た

東シナ海

バラの匂い

朝起きたら9時前だった。10時間近く寝たことになる。いろいろ忙しかったので疲れていたのかもしれない

ポットにコーヒーを詰め、ドライブに出かけた。そろそろバラが咲きはじめるころだと思い、動物園横のバラ園に行ってみた。だれも同じことを考えるらしく、予想外に人が多い。芝生で弁当を広げている家族もいる。バラはまだ三分咲きといったところ

バラの匂いを嗅ぎながら歩き回った。バラの匂いはノーミソのスイッチを3つくらいONにしてくれた。

人が多くなってきたので、そろそろここを離れ、どこかで昼食にしよう、ということになった。数日前、新聞にカレー屋さんの記事が載っていたというので、そこに向かった

人が多かったら止めよう、ってことで、中の様子を見に行ったが、お客さんは一組しかいなかった。

近くの飛行場跡に寄ってみた。

ケーキが食べたくなったので、帰りに山の上のケーキ屋さんに寄ってみた

ケーキ屋さんの庭には桜が沢山植わっていて、風が吹くたびに花吹雪

ここのケーキは全部手作り。キッシュも食べたかったが、カレーでお腹いっぱいだったので、キッシュはテイクアウトにしてもらった

いつの間にか船の向きが変わっていた

砂浜は風が吹いていた

夕方に急な用事が入ったので、その前にどこかで食事にしよう、ってことになった

何を食べるか考えるのが面倒だったのでエビフライにした

晴れてきたので、海を見てみることにした。風がとても強かった

ここを登っていくと砂浜に出る

今日は砂浜に出る道を動画で撮ってみた。

メンテナンスモード 2日目

朝から雲一つない天気。絶好のドライブ日和。コンビニでコーヒーを買い、熱いコーヒーを飲みながら車を走らせる

左手に海を見ながら走る。青い海、青い空

気持ち悪いオブジェを発見

朝早いせいか、だれもいない

旧簡易裁判所。だれもいなくて、森閑としていた

裁判室

メンテナンスモード 1日目

近くの島にドライブに出かけた

強い寒気が南下したとかで、冷たい風が吹き、小雨がぱらついた

伝染力の強い病気が流行っているので他人との接触はほとんどなし。今回は人の多いところには近寄らないことにした

ひなびた漁村の温泉宿に投宿。ほかに客はなく、貸し切りだった

夕食は地元で獲れた魚料理。とてもおいしかったです

桜の木の下で

天気が良かったので花見に出かけてみた

山の上の某飛行場跡の桜は八分咲き。いつもならここでソフトクリームを食べるのだけど、ちょっと肌寒かったのでやめた

公園の桜もそろそろ見頃

人生下り坂最高!

お昼になったので隣町の公園に移動し、ヨッパライ某が5時半に起きて作ったという弁当を広げた。メインは魚肉ソーセージ。花見の弁当にはこれがないといけないのだ。なぜか子連れの若いカップルが多く、それぞれ桜の木の下に陣取って楽しそうに弁当を食べていた

雨の海

ベッドから起き上がり、時計を見ると8時30分だった。めずらしく夢の記憶がなかった。毎日変な夢を見るので寝ていても疲れる

雨が降ると魚フライが食べたくなる。脳みそのどこか壊れているのかもしれない。山を越え、コンビニでコーヒーを買って海辺に車を止め、雨の海を眺めながらコーヒーを飲んだ

海の写真を撮っていたら、靴の中に水が入った

雨の海は音楽のようだ。ドビュッシーに雨の庭、というのがあるけど、雨の海はない

帰りに丘の上にある公園に寄ってみた。この人はザビエルさん

桜が咲きはじめていた

五分咲きといったところ

新緑のカエデ

土鍋を新調した。今夜も二人鍋