なんとなくブタフライ

だれのために咲いたの

それはあなたのためよ

あなただけの花になりたい
それが私の願い

そんな、かすかな声が聞こえてきたものですから
朝のコーヒーを飲んだあと、車をとばしてやってきたのです

ありがとう。イスまで用意してくれて

昼食はなんとなくブタフライ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。