エクセル マウンテン

投稿者: | 2019年7月21日

70kgの袋で届きます。重いです。気を付けて運ばないと、ギックリ腰になります

薄いグリーンのきれいな豆です。

水分値は12.9%。やや高め。

焙煎度合いはフルシティロースト。酸味はありません。ビターチョコの香りが特徴的。同じグアテマラのフライハーネス・アグアブランカより滑らかで、満足度の高い余韻が魅力です


原産国 グァテマラ
生産地域 アンティグア
生産者(農園) パストレス
規格 SHB
スクリーン S18
品種 ティピカ、カツーラ
精製方法 ウォッシュド
乾燥方法 天日乾燥
標高 1350m~1650m
収穫時期 1月-3月
カップコメント Caramel、Full-Body


16世紀初頭、当時のグァテマラの首都アンティグアを囲むアクア山やその他の火山の斜面、標高4500から5500フィートの当たりにコーヒー農園が開かれました。コーヒーの木は肥沃な火山性の黒土で育ち、一年を通じ降雨、日照、日陰のバランスに恵まれ、多くの農家がアラビカ種やブルボン種を栽培し、良い品質の豆を育てています。パストレスミルに運ばれたチェリーは脱穀され、100%自然発酵、洗浄されます。その後、全てのパーチメントは天日乾燥されロット毎のサンプルがカップテストされます。この作業により、色合い、カップ、サイズの基準をクリアーした高品質の豆が産み出されます。エクセルマウンテンは船積みの2週間前にパーチメントから脱穀され、またスクリーン18以上の豆のみを選別することにより、素晴らしい外観の豆となります。さらに輸出用に袋詰めされる前にロット当り100人以上の女性の手で選別されます。酸味、コク、香り、全てにおいて品質の高さが感じられ、キャラメルのような甘味と重厚なコクが特徴です。